世界同時株高と仮想通貨バブルについて

Pocket

こんにちは。連日株高や仮想通貨の値上がりが大きく報じられていますが

こんな時はどのように行動したら良いのでしょうか?

賢明な人が最初にやる事、それは愚か者が最後にやる事だ。

こんな言葉があるように

値上がりしすぎたものに飛びつく事をしてはいけません。

確かに今になって去年の冬のボーナス全額ビットコインに投資していれば、今頃20倍だったのに…

と思う気持ちは良く分かります。

しかしそれは今になって言える事であり、

結果論でしかありません。

より愚かなもの理論は永遠に有効なわけではなく、やがて価格水準が重視されるようになり

より愚かな者は現れなくなります。

17世紀オランダのチューリップバブル

リーマンショックの元凶のアメリカ住宅バブル

これらは全て人々がものの適正な値段がわからなくなってしまった為に起こったことです。

 

チューリップバブルのチャート載せときます。

確かに仮想通貨は便利だと思います。

Suicaみたいに外国でピッと世界共通の通貨で支払いが出来たらとても便利でしょう。

しかし

仮想通貨について思う事

でも書いたように。

お金というのはみんながその価値を認めて初めて機能します。

実態のないものに今の価格は適正でしょうか?

一方で今下落しているものといえば

金銀

通貨のような信用があって価値が担保されているものと異なり

金銀はそれ自体に需要があり価値がなくなる事はありません。

銀がなかったら工業製品等作れなくなりますからね。銀は触媒としても優秀ですし。

一方で今の経済システムになってから崩壊しなかったバブルはありません。

賢明な投資家の最良の投資方法は暴落時にどんな価格でもとにかく売らなければならない人から買う事です。

決して暴落が起きてから慌てて行動する人たちに混ざってはいけません。

すべてのものにサイクルがある。と肝に銘じましょう。

今儲けてる人たちは1年前に訪れたチャンスを掴んだ人たちです。

収穫は今、種まきは過去です。

次のチャンスの為にあなたはどんな種をまきますか?

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

最後まで読んで頂きありがとうございます。記事に共感して頂けたらクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です