お金持ちになる為にお金を使う人、貧乏になる為にお金を使う人

Pocket

お金をどんなに稼いでいてもそのお金の使い方一つで人の人生は大きく変わります。

ようは稼いだお金をもとに

「お金持ちになる為に使える人」

もいれば

「貧乏になるお金の使い方」

をしている人がいるのです。

同じお金なのにどうしてこの差が出てきてしまうと思いますか?

本当に稼ぎがない人は別ですが、貧乏とは「お金の正しい使い方」を知らない人に多く、

自分でその習慣を作り出している可能性があるのです。

 

■貧乏になるお金の使い方とは?

近頃、間違えたお金の使い方をしていてそれ故に貧乏だと思いこんでいる人がいます。

例えば、若い世代に多いのが「新商品」にばかり飛びついてしまう人です。

毎月の収入は決まっているのに新作のコスメやファッション、

iPhoneの新作など新しいものをどんどん購入してしまうというものです。

これでは本来溜まるはずのお金だって残るわけがありませんよね。

 

その結果食費を削り、友達との付き合いにもお金を使えない

 

気持ちの貧乏が起こります。

 

ようは持っているものは新作ばかりなのに、

 

気持ちに余裕がなくなり精神的な貧乏になっているということです。

 

余裕がなくなると

人間はより貧乏のループにはまってしまい、抜け出せなくなってしまうのです。

 

他にも毎月お財布にお金を入れていると気が付いたら中身が無くなっているなど、

自分が毎月何にお金を使っているのか把握できない人も貧乏になる原因を自分で作り出しています。

コンビニに寄ると毎日2000円近くお金を使ってしまう、

仕事のストレスでお金を飲み代に豪遊してしまうなど結果として残らない、

自分の感情に左右されたお金の使い方をしてしまうのです。

飲み会もたまにはいいかもしれませんが、1回5000円かかるとしたら、

その5000円をどう使うのかによってもあなたの人生が変わってしまうのです。

 

■お金持ちになるお金の使い方とは?

お金持ちになる人は、正しいお金の使い方を知っている人です。

どんなお金の使い方をすれば自分に返ってくるのかを知っているので

結果としてお金持ちの生活を手に入れることになるのです。

莫大な金額や生活費を削ってまで投資や仮想通貨をしているのではなく、実はこんなポイントがあるのです。

 

(1)知識

お金持ちになる人は知的探究心が高い人が多いものです。

毎月のお金で本を読むことや講習に参加するなど

自分の人生の為になることを考えお金を使います。

知識の為に自己投資ができる人は自然と正しいお金の使い方を身につけ、

投資や必要な知識を持って生きたお金の使い方ができるようになります。

不思議とお金の使い方が正しくできる人は時間に対しての考え方もできているので、

その結果仕事で結果を残しお金持ちになる可能性が高まるのです。

 

(2)人脈

お金持ちの人は人脈を大切にします。

人間関係の重要性や、人との交流を通して学べることがありチャンスも転がっていることを知っているのです。

だからといって身にならないような付き合いをするのではなく、あえて高級なパーティーに参加するなど、人脈を作る為にはお金が必要なことを十分に感じているのです。

 

■自分のお金の使い方を見直してみませんか

お金を使うのは誰もが毎日無意識のうちに行っていることです。

でもそのお金をどう使うのか?

本当に正しい使い方なのかを教えてくれず、毎月決まった収入の中で自由にお金を使いその結果、

 

「お金持ちになる為に使える人」

もいれば

「貧乏になるお金の使い方」

 

をしている人もいるのです。

 

お金を使うとはまさにスキルのようなもので、使い方を考えること見直すことができないと、

一生間違えた貧乏のループを作り出す結果にしかなりません。

自分のお金の使い方が本当に正しいのか迷った時は、一度収支を見直してみるといいでしょう。

 

実際無駄になっているお金は意外と多いものですよ。

 

 

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。記事に共感して頂けたらクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です